パタヤビーチロードソイ3のルーフトップレストラン

スポンサーリンク

少し前の話しです。いまはコロナ禍のさなかで営業していないんですが、1か月くらい前、レストランの営業が禁止になる直前、その日は記念日だったもんで、しかも週末だったもんで、普段はあまり行かないタイプのレストランに行ってみました。ビーチロードのA-ONEホテルがあるソイを入ったMYTTホテルのルーフトップレストランPippaです。ホテルはまだまだ新しい匂いがしました。

19階のルーフトップなんで景色がいいです。クーラーが効いた室内の席もありましたが、ぼくらは海が見える良席をチョイス。天気がよければいい感じのサンセットが見られると思います。夜が更けていくと夜景がいい感じに見られました。※ただし、ファイヤーウォークフェスティバルの花火は、ちょうどいい角度で他の建物が被ってしまうのでNGですね。

ワイン1本目は2500バーツ、2本目は1250バーツ、3本目以降もずっと割引あるよー、たくさん飲んだらお得だよー、と言われたが、いやぁそんなには飲めないっちゅうの。

チーズの盛り合わせ200gだいたい600バーツくらい。いろんな種類のチーズが食べられて、それも結構な量があって大満足の内容。ビーフカツサンド、だいたい300バーツくらい。ビックリな柔らかさでうまい。キノコの味噌炒め、だいたい200バーツくらい。濃厚な味噌バターが赤ワインにあう。写真がなくてスマン。どれもうまいし、盛り付けもオシャレだし、量と価格のバランス的には『東京価格よりちょっと安いくらい』だと思ってもらえればいいかと。

チーズ盛り合わせは食べきれなかったんで「アオパイダイマイ(持って帰れる)?」と聞いたら快くパックに詰めてくれました。

最初はぼくらしかお客がいなくて、やっぱり観光客がいなくなった影響かな~なんて思っていいたんですが、だんだんとお客さんが増えて、ボトル2本飲んでいる間に外の席は満席になっていました。で、へべれけになったんで、バイクは地下駐車場に置いてソンテウで帰宅しました。案の定、ドルフィンロータリーで大掛かりな検問をやってましたね。みなさん、パタヤはゆるいからといってもダメですよー、飲んだら乗るな、乗るなら飲むな。

レストラン営業禁止等の規制は4月30日までの措置の予定ですが、5月1日から完全に元に戻るのかどうか・・・。こういういい雰囲気のお店はなんとか頑張って生き残ってもらいたいものです。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。